呪いのメッセージ。

幽霊が本当に存在するかどうかは、信じていませんが、霊は、実際に目には見えないと思います。ホラーチャンネルでは、八尺様とか、鮫島事件、とか怪人アンサーや、赤い部屋など、いろいろ、都市伝説を上手く作者が作り話で、ゾクゾクするのが多いです。でも実際に幽霊は女性が多いけど、人には、見えないだけで、事故物件を借りたり自殺した廃墟とか心霊写真とかまれに、人の悪霊が写り込んでしまうこともある。私はあまり、心霊スポットは、行かない方がいいと思います。作り話しでは首が取れていたり上から女性が落ちてきたり血だらけになったり、声とか、リアルにできてるけど、撮影が終わったらその人は霊感が起きるのではと思いました。呪いの人形とは大切に保管されていないもので夜中にその場所から動いたり、首が曲がったりすることが、中には、あるかもしれません。でも、ほとんどは、ないと思います。恐怖を感じやすい人は、やめといたほうが良さそう。恐怖体験は、夢ですが金縛りにあい、生々しい幽霊に襲われ物音が聞こえたり幻聴聞こえることがありました、家から逃げ出そうともしました。