霊山でもありさらには地下軍需工場や防空壕が多く残ることから戦争遺跡としての側面も持っている。

〜信夫山にまつわる噂〜
信夫山に点在する防空壕では、昔から数多くの事故が起きており怪我人や死人も出ているという。
過去にこの場所をロケ地として撮られた映画は、撮影時に亡くなったスタッフや大やけどを負ったスタッフもいたそう。
また、この山にはいくつかの展望台があり、中でも第二展望台は幽霊を見たと言う証言が多い場所だ。
さらに、この山の頂上まで登ると、霊感が無い人でも幽霊が見えると噂されている。
その時に見えるのは、兵隊の霊だと言われている。
〜信夫山で起きた不思議な現象〜
・信夫山の展望台へと向かう途中にある鳥居をくぐると、そこから先は明らかに「オカシイ」空気に変わり、行く手を阻む。
さらにその先の展望台へ進むとこの世のものではないものを目撃してしまう。
・噂にあるように防空壕のある場所では今でも不可解な事故がよく起きている。
噂でも語られているように、訪れた人々が怪我をしている場所がこの防空壕がある所である。
・この山付近の住宅では昼夜を問わず、頻繁にポルターガイストが起こり、同時に幽霊の目撃もしてしまうとの事。
・付近にあるトンネルでは声が聞こえたり、気配を感じた、実際に見たという事例が多い。
ここの山と並ぶほど、地元では有名な心霊スポットとして名高い。
〜信夫山にまつわる怖い話〜
・地元の人も口を閉ざす程、この山にある防空壕は信夫山の中でも「危ない」場所である。
未だに事故や死体の発見があったり、本当に「人」が起こした事件かは分からないが、過去には殺人事件が起きてその犯人はまだ捕まっていないとか…。
・この山の付近にあるトンネルでも幽霊を見たという話は尽きず、夜中に自転車で走行していると真後ろで気配がし、さらには人とは思えないような叫び声を聞いたそうだ。
山自体は勿論、付近にまで影響を及ぼしているほど、ここのパワーは強力である。
〜信夫山の様子〜
普段は、霊山として信仰されていたり、夜景スポットとしての背景もあり、訪れる人も少なくない。
ただ、やはりこの山の心霊スポットとしての独特の雰囲気は打ち消せるものではなく、どんなに明るい感じで紹介されていても何となく怖い印象がある。
実際に、観光サイトなんかで紹介されているが、どの写真も暗い雰囲気を醸し出している。
夜だからその様に感じるのだろうと、昼間にこの場所を訪れてみても薄暗く重い空気が漂っている。
〜信夫山への行き方〜
・電車を利用する場合
JR福島駅で下車→福島交通バス「ももりん」乗り場2コースへ→福島テレビで下車→徒歩10分で到着
・車を利用する場合
福島飯坂ICから15分で到着
特に難しい場所では無く、夜景スポットとして観光サイトなどでも紹介されているので、行くのに苦労はしない。
〜信夫山へ行った人の体験談〜
・ここを訪れてから、ずっと体調が悪い
・写真を撮ったら心霊写真が撮れてしまった
・遊び半分で入ったら怪我をした
・寒気をずっと感じていた
・何かの気配を感じた
など、噂通りの体験をした人が多く存在している。
〜信夫山で起きた不思議な現象の解明〜
元々、霊山と言うこともあり、信夫山は霊を集めやすい環境である。
明らかにオカシイ空気が漂っているのもそのせいだろう。
この事が大きな原因となり、山内で起きている数々の心霊現象が引き起こされたのだと考えられる。
付近での怪奇現象に関しても、霊山の強い力で影響を及ぼしていると言う事で十分に説明が付く。
付近住宅で起きているポルターガイスト現象などがそのいい例だろう。

福島県福島市御山羽山 信夫山
37.770735
140.461518
閲覧数コメント怖い
4,99900
  • レポート
  • スポットを探す