去年の冬、免許をとったばかりの私は友人達と遠出をしようという話になり、福岡県にある犬鳴峠という有名な心霊スポットに行くことになりました。
福岡県民ならば多くの人が知っている有名な心霊スポットで昔から色々な噂が絶えず、最近ではある漫画の原作小説の題材にもなったほどだと聞いていたので以前から一度行きたいと思っていました。
私達は夜中にその場所を訪れたのですが、他にも複数人の方々が見物に来ていました。
その場所には大きなトンネルがあり、現在では巨大なブロックで封鎖されているのですが、その先にはダム工事によって沈んだ犬鳴村という村があると言われていて、そこでは日本の法律が通用しないなどの噂があり危険な場所と言われています。
ブロックを乗り越えてトンネルの中に入る人達もいたのですが、私達はなにか静まり返った雰囲気が怖くてすぐにその場を引き返すことにしました。
朝、家に帰り着き母親に犬鳴峠に言ってきたと話すと、顔色を変えて塩を急いで持ってこられ背中にまぶされました。私たちと世代の違う方々でもかなり恐れられている場所のようです。

福岡県糟屋郡久山町久原 犬鳴峠
33.675357
130.545728
閲覧数コメント怖い
2,5173
1
  • レポート
  • スポットを探す

senbeeともうします。
犬鳴トンネルですが、私の知る限りでご報告申し上げます。
まず、旧トンネルの福岡側入り口に置かれたコンクリートブロックですが、横幅1mくらい、縦幅50cmくらい、高さが70cmくらいでした(側溝とかに使われるものでは?)。それが、横5列くらい、縦に6段?(ここら辺はちょっと記憶が曖昧です)くらい。そして、それが確か3層にわたって積まれていました。
コンクリートブロックと言っても、ただではありませんよね。一ついくらするのか分かりませんが、100個近くのブロックを積むなんて、結構な金額がかかると思います。
聞いた話によると、犬鳴旧トンネルの上にある鉄塔か何かの工事現場に行く際、トンネルの近くを通らねばならないそうですが、そこを通るたびに、トンネルから変なものが出てきたり、変な音がするものですから、工事の人が嫌がり、そのためにブロックで塞いだということらしいです。

で、最近なのですが、4〜5年ほど前でしょうか、私は、新しい原付バイクの試運転で、福岡側から犬鳴トンネル方面へ行きました。
旧道の入り口に近づくと、いつもは閉められているゲートが開いています。私は、これといった考えもなく登ってきた道を右折して旧道に入りました。
進んでいくとしばらくして旧トンネルの入り口が見えてきました。
以前見たコンクリートブロックはありませんでした。代わりに、鉄板のようなもので、入り口が全部塞がれていました(コンクリートブロックよりも金額は高いかも)。
雰囲気もすっかり変わっていました。それは、野次馬的な、肝試し的な感覚で近寄るなんて、とてもできないような、厳粛な、と言ってもいいような雰囲気でした。以前は開けていたトンネル入り口は、木のつるが何本も垂れ落ち、日もほとんどささず、薄暗さが倍増していました。私は、近寄ろうとしたのですが、まるでバリヤーがあるかのように、どうしても前に行くことができず、10mほど前でバイクをターンさせ、逃げるように帰りました(ヘタレですみません)。

一昨年前、またまた原付を買い換えまして、同じように試運転で犬鳴方面へ行きました。ワインディングロードになっていて自宅からも近いものですから、つい行ってしまうのですね。
すると、またまたゲートが開いていました。前回と同じように、特に考えることもなく旧道に入りました。
今度は、旧トンネルに行くことはできませんでした。なぜなら、途中の道が、崖崩れで完全にふさがっていたからです。
心霊スポットなどでは、木が行く手を遮っていたり、道が荒れ果ててしまったりして、人が入るのを霊が嫌がっているかのようなことがあるとよく聞きます。それでも、道そのものが崩壊しているといったことは、あまりないのでは。
その光景を見た私は、迷うことなく、ここは来ちゃいけない場所なんだ、なんらかの存在が誰も来るなと言っているところなんだ、ということを実感させられたような気がしました。
地元民なので、これからも何かわかることがあれば報告したいと思いますが、福岡側からのアクセスは、今後、難しいかもしれません。直方(のうがた)側からの入り口がどうなっているかを調べたいと思いますが、そちらのゲートが開いていることはあまりありません。
いつの日か探索に挑戦したいと思います。
さほど怖い話でなくてすみません。失礼いたします。

ここは怖いです....

自分も遥か昔、学生の頃に何度か訪れた事のある場所です。犬鳴トンネルと一概に言われますが実際に怖いのは犬鳴峠旧道の隧道で、照明のついた新犬鳴トンネルは怖くありません。
現在は中に入れない状態とのことですが周辺で怪異は発生しているのでしょうか?
自分らが見たあの天井いっぱいの塊はまだいるのでしょうか?