ゾンビになる

今回で4作目のバタリアン。米軍が極秘開発した化学兵器「トライオキシン5」が原因でゾンビになる、という設定。
今回は軍によってすべて回収されたはずのトライオキシンがロシアのチェルノブイリに残っていて、ゾンビ駆除に定評のあるハイブラ・テック社によって探し出され購入されるところから始まる。
主人公は両親を事故でなくし、弟と二人でおじさん(ハイブラ・テック社勤務でお偉いさん)の世話になっている。
ある日友人がバイクで転倒、気絶していただけの友人は救急車で病院に運ばれたはずなのに何故かハイブラ・テック社に運送されていることを知る。
モルモットにされてしまうであろう友人を助けるべく、友人グループで助けに侵入する…という話。
感想としては、もうバタリアンじゃなくていいじゃん!と思った。
バタリアンは脳みそメインで食べるはずなのに、内臓もむしゃむしゃ食べる。
「脳みそ~」とか言って襲い掛かってくるくせにちょっと頭かじってポイとか当たり前で、脳みそを食べてないこともしばしば…しかもバタリアンのくせに頭を撃ちぬかれたら死ぬとか認められない!
体(心臓付近?)を撃たれても再起不能になるし、スタンガン程度の感電を受けたり首をへし折られただけで再起不能になる始末。
バタリアンの魅力ってバラバラにしても動き続ける不死身なところだと思っていたのに!いや、ゾンビだからもう死んでるんだけど。
火にびびる仕草は少し可愛かった。
あ、ほとんど走ったりもしません。
フットワークの軽い元友人ゾンビの台詞「素手でタイマンといくか!」には笑えたwもう脳みそはどうでもいいんすかw全体的にグダグダで、特に面白くはないです。

無力感の伝わってくる映画

1作目は大傑作の、ゾンビホラーシリーズの4作目です。

序盤では、例のドラム缶やモヒカンゾンビなどの登場に1作目を思い出し、ニヤリとさせられました。学園ものっぽい安いノリにも、最近のはこんなものだろう、などと悠然と構えていました。

しかし、ゾンビが大発生して乱闘となる段階で、「こりゃダメだ!」と大声で叫びたくなりました。

とにかく全然緊迫感が伝わってこないし、ゾンビもやる気がないし、大変なことが起こっているのにリラックスムード満点です。

現場に監督は居たんでしょうか?まるで、社員が居ない時間帯のバイトを見てるみたいです。

特に、1作目では無敵ぶりが最高だったゾンビの弱いことと言ったら!「素手で勝負だ!」とかギャグのつもりでしょうか。頭を撃っても死なないというのがバタリアンの個性だったのに、バンバン死んでますし。これはファンに対する嫌がらせとしか思えません。

そういえば、この映画はコメディ的な部分も存在したんでしょうか。ずっと真顔で観てしまいました。ドリフのように、笑い声を足したバージョンを観てみたいです。

エキストラも沢山呼びました。特殊効果も力を入れました。お金も結構使いました。でもうまく出来ませんでした…。そんな無力感の伝わってくる映画でした。

完成試写会とかでスタッフや出演者達はこれを観て、ブラボー!とかグレート!とか叫びながらも「あんまり面白くは無いな。」と冷静に思ったことでしょう。僕も友人がこの映画を作ったなら、本当に心から祝福したと思います。

でも、この監督は僕の友人ではありません。

もうバタリアンじゃなくていいじゃん!

"米軍が極秘開発した化学兵器「トライオキシン5」が原因でゾンビになる、という設定。

今回は軍によってすべて回収されたはずのトライオキシンがロシアのチェルノブイリに残っていて、ゾンビ駆除に定評のあるハイブラ・テック社によって探し出され購入されるところから始まる。

主人公は両親を事故でなくし、弟と二人でおじさん(ハイブラ・テック社勤務でお偉いさん)の世話になっている。

ある日友人がバイクで転倒、気絶していただけの友人は救急車で病院に運ばれたはずなのに何故かハイブラ・テック社に運送されていることを知る。

モルモットにされてしまうであろう友人を助けるべく、友人グループで助けに侵入する…という話。

感想としては、もうバタリアンじゃなくていいじゃん!と思った。

バタリアンは脳みそメインで食べるはずなのに、内臓もむしゃむしゃ食べる。

「脳みそ〜」とか言って襲い掛かってくるくせにちょっと頭かじってポイとか当たり前で、脳みそを食べてないこともしばしば…

しかもバタリアンのくせに頭を撃ちぬかれたら死ぬとか認められない!

体(心臓付近?)を撃たれても再起不能になるし、スタンガン程度の感電を受けたり首をへし折られただけで再起不能になる始末。

バタリアンの魅力ってバラバラにしても動き続ける不死身なところだと思っていたのに!いや、ゾンビだからもう死んでるんだけど。

火にびびる仕草は少し可愛かった。

あ、ほとんど走ったりもしません。

フットワークの軽い元友人ゾンビの台詞「素手でタイマンといくか!」には笑えた。

全体的にグダグダで、特に面白くはないです。

レビュー投稿