典型的な香港映画。

軍が盗賊の里を襲撃したら美人さんがいたので持ち帰ったら実はその女性は妖魔でみんな魅了されてしまうってんで将軍の奥さんが元カレ的な元将軍に妖魔退治を依頼する話。
イケメンの将軍が囚われの美人さんを救出したら、その美人さんが妖魔で彼女は将軍を自分のモノにしようと奥さんをあの手この手で貶めようとして、奥さんは「この人、妖魔かも」と周りにアピールするけど逆にみんなから白い目で見られる。
元将軍のドニー・イエンさんは相変わらずの無敵っぷりで冒頭から暴れまわってくれます。したら「オレ、辞めた」と将軍を辞職して流浪の身になる。手紙を出して元将軍に妖魔探しを依頼しますが、流浪の身の人にどうやって手紙出すんだろう? とか思ったらダメなのかな。
妖魔の美人さんは心臓を食べないと生きていけないので、彼女を想っている妖魔が心臓をくりぬく殺人を行っていたり。元将軍はたまたま一緒に行動することになった妖魔狩りの女性と妖魔退治に乗り出す。
話の流れは基本、イケメン将軍の気持ちを奪い合おうとする女性たちの戦いとドニーたちのアクションパート。
奥さんのヴィッキー・チャオさんの自分が正しいのに周りは誰も信じてくれない悔しさったらないです。しかも妖魔から変なの飲まされて自分が妖魔になってしまって、迫害されるといのが泣けます。妖魔の女性も叶わぬ恋で悩むという。
そしてクライマックスは妖魔を相手に大暴れのドニー兄貴の活躍。人間相手には無敵なのに妖魔には苦戦するドニー兄貴。
イケメン将軍を奪い合う女性2人というのが結構長くてイケメン将軍がもっと早く動けば、もう少し早く決着できるんじゃないかな?と思わなくないですが、楽しい映画でした。

レビュー投稿