かなりの駄作ですね

若手俳優のちゃちい感じのホラーを見たい人にはいいかもしれないっすね。
高校生の奈々の妹が失踪する。奈々の携帯には直前に妹から以前に同じく駅でオトシモノを拾ったまま行方不明中の友達を見たという、メッセージを残されていた。奈々のクラスメートの香苗も、ブレスレットがはずれず悩まされていた。そしてそのブレスレットをプレゼントしてくれた茂が、ホームから転落。「ヤエコに気をつけろ」との言葉を残し、列車に轢かれて死亡する。一方、三葉電鉄に勤務する久我は、トンネル工事にまつわるある噂を耳にしていた。
一言で言うとイマイチなJホラー…ほとんど良いところが思い浮かばない(笑)
良かったところは…オトシモノで広がっていく恐怖の連鎖ってのはネタとしては面白いと思う。
あとは主演級の奈々、香苗の奇怪な出来事に翻弄される中ではぐくまれる友情物語。
う~ん、でもチープすぎて全然友情が育まれている要素がないように思えるんだけどなぁ。
いけない、唯一の褒めどころをけなしてしまった(汗)
悪い点は…結局何が原因で亡霊が出現してたのかわからないところ。
何も解決してないじゃないかというのもすごいところ、解決どころか原因すらわからずじまい。
主人公の妹だけは生還してくるんだけど、なぜ生還できたのかもわからない。
それと怖くない、全然…これ致命的だよホラーなのに(笑)
あとそれはないだろ!とか設定に思いっきり突込みを入れたいところが多々登場(笑)
これはむしろ良い点にいれたほうがいいかな。
結局、かなりの駄作ですね。
お金を払ってまで見る価値はないでしょうね。
出演者のファンとかでもない限りみないほうがいいでしょう。

レビュー投稿