レストストップ2 ドント・ルック・バック

うーん、残念

うーん、残念だ。

1があれだけの出来だったんだから、似たような路線であと2、3作、そのまま作っちゃえば良かったのに。せっかくニューテイストのシリアルキラーを生めたんだし、ここでエピソード0を明かしちゃうとか、どれだけ勿体無いんだよ。しかも、すっかり幽霊モノになっちゃってるし。舞台を広めて、ストーリーを作りこむ事でさらに観客を楽しませるみたいな事を言ってたけど、これって逆効果だよ。前作のファンは離れさせて、新しいファンを取り込もうとしたとしか思えない。さらにシリーズ3へ続かせるラストだったけど、殺人鬼の正体も顔も分かっちゃったからちょっと興ざめしちゃったよ。こういうのは謎のまま置いておくのが、ファンに対する思いやりじゃないのか!?何かもう、普通のホラーになっちゃった。極端に言えば、1だけ観て2は止めておけば良かったて感じ。スピルバーグの『激突!』に一工夫加えたあの怖さが好きだったのに。

シリーズものって、大体1作目が面白いと言われるのが普通。1作目でヒットすると、次作で観客は過度の期待を寄せてしまうからだ。なので、その場合は少し評価のハードルを下げてやらないといけない。

この辺は当然承知しているので、今回もそうした。けど、それでも不満だった。ここでエピソード0て…そりゃないわー。いけずやわー。

少しぐらい低予算でもいいから「正体不明」の設定をちょっと引っ張ってもらって、そろそろ熱が冷めたかなーて時にこの手段を使って欲しかった。

レビュー投稿