B級とZ級の中間くらいの出来

B級とZ級の中間くらいの出来。

ノリは『バトルロワイヤル』と同じ感じ。ユルさも。

ただ、バトルロワイヤルが友達同士で殺しあわなければならなかったのに対して、このリアル鬼ごっこは王様のワガママにより「全国の佐藤さんを始末します」という話。

両者理不尽ではあるが、やはり裏切りや駆け引きといったスパイスが加わった前者の方が断然面白い。後者は、発想は面白いと思うのだが、パラレルワールドって……話が進むにつれて無理が生じてくるので、どうしてもZ級映画の要素は拭い去れない。まあ、Z級映画も好きだから別にいいんだけど。

てか、別に佐藤さんを全部始末する必要はなかったような気がw

「出頭しないと殺します」と脅しをかけるだけで良かったんじゃないの?

何だか…まずは結末を考えて、そこへ行き着かせるために筋書きを無理矢理組み立てたという感じ。

ストーリーや設定に安定感が感じられない。

これでは酷評されるのも仕方ないかもしれない。

私は嫌いではないですが。

これで酷い酷い言ってたら、海外のインディーズホラーなんて5分も持ちません。

Z級映画を観る時は、キャパシティーをギリギリまで広げておかなければなりません。

大きな器で受け止めてあげましょう。

スプラッターシーンはそこそこ良かった。上・下半身が分断されるという嬉しいシーンがある。

ちなみに原作は読んでいません。

「全然違う」との意見が多いので、読んでいない方が先入観なく楽しめるかもしれないですね。

レビュー投稿