1,2に比べて質が落ちる

自分はこのシリーズ大好きなんであまり辛い事は言いたくないんですが、どうも1,2に比べて質が落ちるなぁ、というのが第一印象。以下、この映画に対する不満点。

まず、殺され方に華がない。そもそもこういうホラー映画って映画館でポップコーン食いながらキャーキャー言って観るのが正しい姿勢だと思うんだけど、どうにも今作は怖くない。ていうかコメディ要素が増えてるのかな?具体的に言うと、1のティタムとか2のシーシー殺害シーンみたいなゾクゾクくる、思わず停止ボタンを押したくなるような魅力的なシーンが無い。5番目に殺された兄ちゃんの死に方だけは5回も巻き戻して見るくらいに爆笑したんだけど(笑)、他はみーんなブスブス刺されてあっさり死んでくんだもん。なんか義務化してるというか何というか。

次に、登場人物に魅力が無い。ゲイルと行動を共にするジェニファーは破天荒な性格で唯一この映画の中で光ってるんだけど、残りの新メンバーが没個性的すぎ。「あれ?こいつ誰だっけ?」とか思ってるうちにあれよあれよと殺されていくし。ていうかこの映画の中で一番魅力的なキャラクターがチョイ役で特別出演のランディ(ジェイミー・ケネディ)だったってどういうことよ。

まぁ今回は脚本家が変わってるんで、キャラクターよりも謎解きを重視した結果、ってこともあるんだろうけど、それでもやはり魅力的なキャラクターがウヨウヨしてた1や2の雰囲気の方が好きだったなぁ、と言わざるを得ないのですよ。

レビュー投稿