巨乳ドラゴン 温泉ゾンビVSストリッパー5

ゾンビとストリッパーが戦います

ゾンビもの&VS映画ってことで。とりあえずタイトルに色々と散りばめられてて、これだけで御飯三杯はいけますね。

メキシコ帰りで絶賛貧乏中の丈堂レナ(蒼井そら)は、胡散臭いプロモーターに誘われ、鄙びた温泉観光地「伊香川温泉」のストリップ劇場で働くことに。職場の同僚はムショ帰りの星影銀子(かすみりさ)、国籍不明のダーナ(相川イオ)、熟女ストリッパーの桜咲ネネ(TAMAYO)、そしてゴスロリリスカ女の黒伊マリア(桜井まり)。お前ら全員キャラ濃過ぎ!

こんなメンツだし劇場の向かいが心霊スポット化した廃墟だし、ということで劇場は閑古鳥鳴きまくり。。仕方ないので近くの温泉旅館のコンパニオンとして営業に出向いたりもしてます。

その日もおっぱい放り出して楽屋でキャットファイト中のレナと銀子。そして崩れたダンボールの向こう側になんと秘密の扉が!好奇心旺盛なレナはみんなを連れて扉の奥へ。どうやらこの地下通路は向かいの廃墟に繋がっているらしい。

辿り着いた先には不気味なぬいぐるみとか書物のコレクション、そして「魂の井戸」なるヘンテコな物が。書物の中に由緒ある魔道の書「死者の本」を発見したのはゴスロリのマリア。嬉しさのあまりそこに書かれた呪文を唱えちゃった!

・・・とにかくツッコミどころは大量なので、この手の作品が好きならきっと楽しめるはず。 

VFXもおそらくわざとチープに作ってます。ピアノ線で吊ってるの隠そうともしてないし。飛び散る血潮もCGで後付け。ていうかCG使うならピアノ線隠せよと。

レビュー投稿