短編1
  • 表示切替
  • 使い方

人食いトンネル

この話は3年前のある夜の話。

俺はその頃フリータでいくつものバイトをこなして生活を保っていた。

そのバイトのひとつのレンタルビデオのバイトを終えて夜中の2時ごろだった。

俺はいつものように歩いて自宅まで向かっていた。

そしていつものように帰りのトンネルを歩いていた。

だけどいつもと違って俺はトンネルの歩道で何かにぶつかった。

俺は俺の足にぶつかった何かを見た。

それは。。70ぐらいのババアだった。

何か喰っている。何か。。

それは、生の肉だった。

俺は気味が悪くなってさっさと立ち去ろうとした。。

その時そいつが甲高い声で笑いこういった。。

「アンタ美味そうだねぇ。。」

「ああああぁぁぁああ!!」

俺は夢中で走り出し何とか家までたどり着いた。。

「はぁー。。はぁー。。」玄関のかぎを閉めて考えた。それにしてもあのババア一体何喰ってたんだ。。

牛肉。。?豚肉。。?

そう考えているとその時。。

。。あの甲高い笑い声が聞こえた。。!!

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
17000
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ