中編3
  • 表示切替
  • 使い方

前に見ていた

姉です。

本当は「目と声」というタイトルにしようと、記憶を頼りに書いたものです。

しかし、タイトルを変更する事になってしまいました。

今もちょっと怖いです。

では。

昔の不思議な体験の話です。

今は殆ど霊体験はありませんが、高校卒業までは頻繁に霊体験をしていました。

その中の一つ

数少ない成人してからの霊体験。

実家(田舎)を離れ、地方都市で1人暮らしを初めて4年が過ぎた頃の事。

車に跳ねられてしまった後遺症(今は完治)で仕事を辞めたばかりだった。

する事もなく、リハビリに通いながらブラブラと過ごしていた。

ここ数日、目がおかしい。

先週、カラーのコンタクトを着けたまま寝てしまったせいだろうか?

どうもおかしい。

眼科に行こう。

コンタクトのままゴーグルをせずに溶接したために、角膜とコンタクトが癒着した。と言う都市伝説を思い出して身震いした。

眼科に行くも特に大きな異常は見られなかった。

カラーコンタクトは一日6時間程度を目安にね!と言われたぐらい。

しかし、症状が治まらない。

ここ数日、たまに左目の視界の隅に人型の影が見えるのだ。

焦点を合わせて見ようとしても、スッ!と移動するか消えてしまう。

分かりづらいが、コンタクトの外側にマスカラのゴッテリ付いたマツ毛がついている様な感じ。

後遺症で脳に異常でもあったのか?

でも後遺症は腕だしなぁ。と。

念の為、明日リハビリの時に診察もしてもらおう。

しかし、病院でCT(輪切りのやつ?)まで撮ったが異常なし。

精神的な物かもと病院を薦められたがそこは断った。

それから数週間後、相変わらず左の視界には影が見え隠れしている。

この時、昔の霊体験など忘れ、むしろ幽霊否定派。

霊なんて全部電気だ、と思っていた。

病院からは控える様に言われて居た晩酌をしながら、流石に精神的なものかな?と考え始めて居た。

リハビリもまだ時間がかかりそうだったので、これを期に実家に1ヶ月ほど帰ってみようか?

実家に電話をかけようと携帯電話を手に取った。

その時…

「行くなぁぁ!!」

1人暮らしのワンルーム、私以外誰も居ない。

隣人の声か?

それにしてはタイミングがいい。

と言うか、すぐ左隣から聞こえた。

角部屋なので左隣には部屋はない。

かなりビビっている。

取り合えず毛布を被る。

左目の影に気付き右目を瞑ってよく見ようとした。

いる。

いつもより大きく見える。

大きいと言うより、影が近い。

でも焦点を合わせるとまた見えなくなる。

怖い怖いと思いながら携帯を握る。

するとまた

「行くな!」

…なんだか酒の勢いも手伝い、怖いを通り越して腹が立ってきた。

溜まったうっぷんが爆発した。

ビール瓶をつかみラッパ飲みをする。

「おらぁー!ちきしょうー!

眼科代いくらかかったと思ってんだー?!

コンタクトだって買い換えたんだー!

びっくりさせんなー!

誰が家賃払ってると…」

思いつく限りの文句をブチまけていたと思う。

気が付くと朝だった。

晩酌セット(カキピー、チーカマ)が散乱していた。

なんだかどうでもいい気分になる。

結局、実家には帰った。

長期ではなく1泊2日で。

視界の影だが、行くなぁぁ!と聞こえた翌日から徐々に影が小さくなって行き、数日で見えなくなっていた。

結局、影の原因も行くなぁぁ!の理由も分からなかったが、目が治ったので気にする事はやめにした。

と、毎回記憶を掘り起こしながら投稿する文を書いているのですが…

自分で書いていて

「焦点を合わせて見ようとしても、スッ!と移動するか消えてしまう。」

の辺りで気が付いた。

3つ前、ここに投稿した「私vs弟」の話。

素早い守護霊の話を思い出した。

昔の不思議な話が、今リアルタイムで不思議な話になってしまった。

ちょっと怖い。

-終-

怖い話投稿:ホラーテラー 姉さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
24700
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ