短編1
  • 表示切替
  • 使い方

どうして?

私はずっと彼氏ができなかった。

私が好きになる人はどんどん病気や事故に遭うのだ。

占い師によると悪い男性の霊のせいらしい。

だけどついに私にも春が来たのだ!!

同じバイトの気になる先輩に告白されて付き合うことに!

私はかなりうかれた。

そんなある日私の携帯に一通の留守電がはいっていた。

「……………………………ワカレロ」

えっ…。

誰のいたずら?

たちの悪いいたずらだと思い、スルーしたが、毎日毎日気づけば留守電がはいっていた。

どれも非通知。

ある日私は携帯を見張ることにした。

鳴った瞬間すぐでようと決めた。

そして夜中、携帯が鳴る。

慌てでた。

「あの、どちら様ですか?いたずらならやめてください」

相手は無言だ。

もう一度言おうと口を開く。

「別れろぉおぉぉおお!!」

突然叫ばれ慌て携帯を切った。

何だったの?

心臓がバクバクする。

ドンドンドンドン。

誰かが部屋の窓を叩いた。

誰…。

恐怖を堪え、私は恐る恐るカーテンに手をのばした。

突然携帯が鳴る。

彼氏が事故に遭ったということだった。

数日後彼氏に別れてほしいと言われ留守電はこなくなった。

どうして…。

あれから私は男性恐怖症になりました。

関わるとまた何かありそうで怖いのです。

あの時カーテンを開いたら誰がいたのかしら……。

怖い話投稿:ホラーテラー 美華さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
15600
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ