中編4
  • 表示切替
  • 使い方

儀式…?

僕は最近まで少年院にいました。その理由は母親とその母親(祖母)を殺害したからです。

駄文、長文になりますができれば聞いて下さい…

3年前の今頃、僕達家族は祖母の実家のある町へ越してきました。

すごく田舎で、隣町に出なければ ろくな買い物もできない様な寂れた町でした。

僕ら家族は祖母の家に住む事になり、車から荷物を下ろしていました。

その時、僕以外の家族は違う場所で作業をしていたので一人で荷物をおろしていると、見た事のないボロボロの木箱を見つけました。

僕は中身が気になったので開けようとしましたが、南京錠がついていたのでその時は諦めました。

でも何故かその時、無性に中身が気になったので、どこかに隠しておいて後で鍵を壊そう、と考え、隠す場所を探すため箱を持って

祖母の家の中に入っていき、玄関の靴箱の下の隙間に隠しておきました。

そして荷下ろしが全て終わった頃には日が暮れていたので、ご飯を食べに家の中に入って行きました。

そして皆で食卓に集まりました。

妹、弟、祖母、父はいたのですが、母だけがいませんでした。(祖父は他界していました)

父が、

「メシ出来てるぞー!!はやくこいよー!!」

と家全体に聞こえるように叫ぶと、外から

「ちょっと待ってー!!」

という母の声が聞こえました。

それから5分程経ち、

父「遅いなー…呼んでくるからみんなで食べてなさい。」

と言い、外に行きました。

僕達は言われたままにご飯を食べていました。

すると父が戻って来たので

僕「どうしたの??」

と聞くと

父「なんか木箱を探してるらしいんだ。俺は木箱なんか見た事もないんだけどな…」

僕は[自分が持ち出した]なんて言ったら怒られると思い、知らないふりをしていました。

しばらくして、みんなが寝静まったのを確認して、木箱を取りに行きました。

そして靴箱の下にある木箱を持ち出し、そのまま玄関から外に出て、南京錠を外すのを試みました。

南京錠もかなり古い物だったので、石で10分くらぃ叩いていたら壊れました。

「いよいよ中身だぁ」

とワクワクして中身を見るために蓋を開けると、医療用のメスと、5寸釘が5、6本と、ペンチと、ハサミと、小さな箱が入っていました。

小さな箱を開けると、人間の歯や爪が沢山入っていました。

気味が悪くなり、早く箱を直して寝よう と思い、箱を閉めた時、家の中から父の叫び声が聞こえました。

みんなで寝ていた座敷の部屋に急いで向かい、障子を開けると真っ暗でした。

僕は、

「父さん??」

と何度も返答を求めましたが、

何も返事はなかったので、とりあえず電気をつけようと、壁のスイッチを手探りで探していると、手にネットリとした液体がつきました。

すぐ近くにスイッチを見つけたので、スイッチをつけると

父親と妹の無残な姿がありました。

手を見てみると血がついていました。

僕は混乱しました。

何故?ナゼ?なぜ?

…すると違う部屋の方から弟の泣き声が聞こえました。

僕は急いで声のする部屋に行き、電気をつけると

1歳の弟が床に縛りつけられていました。

その光景にもびっくりしましたが、それよりもっとびっくりしたのが…弟を挟んで僕の向こう側に

血まみれの祖母と母が、2人とも包丁と挟みと火鉢を持っていたのです。

僕は気づきました。

母と祖母の仕業なんだ…と。

気づくと僕は2人に押さえ付けられていました。

しかし女性2人などすぐに振りほどき、とにかく弟を抱いて必死に家の中を逃げ回りました。

とにかく僕は玄関に行き、木箱を持ってトイレに入り、鍵をかけて篭りました。

弟はまだ1歳なので、ずっと泣いています。

なのですぐに居場所がバレてしまいました。

しかし、鍵をかけたので

ドアを叩かれたりはしましたが

開きはしませんでした。

しばらくするとドアを叩くのをやめた祖母が話かけてきました。

祖母「〇〇、開けなさい」

僕「嫌だ!僕は開けないぞ!ばぁちゃんと母さんは頭がおかしくなったの!?なんでこんな事を…」

その時です。

パリーン!!

なんとトイレにある小さな窓が割れ、血まみれの母が出てきて、一瞬のうちに、僕の腕の中にいた弟を包丁で刺したのです。

そこから僕が何をしたか…あまり覚えていませんが、母が死ぬ間際に言った言葉は覚えていました。

「あなた達は生贄なのよ!!私と母さん(祖母)は$#?*様(よく聞き取れませんでした)に誠意を尽くそうとしたのよ!!あなた達を生贄にしなければ私と母さんは殺されていたのよ!!だからあなた達を!!…ハハハハハハハハハハハハ!!」

狂った様に叫ぶ母さんを僕は包丁でめった刺しにしました。

そして僕は200メート程離れた近所の家に行き、警察を呼んでもらい、少年院に入り、出てきて、今にいたります。

少年院を出た後、その町に生き、近所の人に聞き込みをしようとしたところ、すごく罵られた上に

追い返されました。

一体あれは何だったのでしょうか…

今でも悪夢を見ます。

すごく辛いです。

この事件に似た話や、この件の儀式?みたいなものの事を知ってる方がいたら、教えて下さい。

お願いします。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
2790
1
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ