短編2
  • 表示切替
  • 使い方

メリーさん

コレは私が見た夢です。

書き慣れないので、読みづらいと思いますがご容赦下さい。

真夜中に電話が掛かって着ました。

私はすでに寝ており、誰だよ?…こんな夜中にと思いながら電話に出ました。

「私メリー「…眠いからメールにして」」

無理矢理起こされ機嫌が悪かったのでそう言って電話を一方的に切りました。

翌朝、そういえば…夜中に電話が掛かって着たなぁと思い出し、

携帯をチェックすると新着メールが12件着ていて、

02:00 “私メリーさん…今、○○駅の前に居るの”

02:10 “私メリーさん…今、薬局の前に居るの”

02:20 “私メリーさん…今、小児科病院の前に居るの”

02:35 “私メリーさん…今、小学校の前に居るの”

02:40 “私メリーさん…今、中学校の前に居るの”

02:50 “私メリーさん…今、貴方のお家の近くの曲がり角に居るの”

02:55 “私メリーさん…今、貴方のお家の前に居るの”

03:00 “私メリーさん…今、貴方のお部屋の前に居るの”

03:02 “私メリーさん…今、貴方の後ろに居るの”

03:30 “私メリーさん…どうして気付いてくれないの”

04:00 “起きない、起きない、起きない、起きない、起きない、起きない、起きない、起きない、起きない、起きない、起きない、起きない。”

05:00 “私メリーさん…どうして起きてくれないの…夜が明けたよ”

「うわっ…キモッ!!起きなくて良かった」

「…やっと、気付いてくれた」

背後からそう声がしました…怖くて、後ろを振り向けません。

うわっ…どうしようΣΩÅΩとプチパニックを起してると目が覚めました。

とりあえず、携帯をチェックしましたよ…ほら、怖いので(οдО)

着信もメールも着てませんでした。

…良かった…夢で…ΩÅΩ

怖い話投稿:ホラーテラー (οдО)さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
1710
1
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ