短編1
  • 表示切替
  • 使い方

消された記憶

ある日俺の友達が記憶喪失になり、そのまま飛び降り自殺してしまった。

なんでそうなったのか理由を友達に聞いてみると、何とも言えない恐怖感に襲われました。

その日その友達と三人で飲み会をやっていました。

かなり飲んで皆も潰れてしまい、そのまま雑魚寝してました。すると、一人の友達が自殺した友人が居ない事に気づき探し回っていると、誰も居ない部屋から、

パキッ

と、何かが割れたような音がしたらしく、友達が行ってみたら自殺した友達が真っ暗な部屋にポツンと立ち尽くしていました。

「おい!何してんの?こんな暗闇ん中で」

「…」

自殺した友人は何も言わずに立ち尽くしていました。さすがにムカッとしてその友人んところに行き文句を言いに行ったのです。

「テメー!シカトしてんじゃねーぞ?」

とこっちを振り向かせようと肩をグイッと引っ張った時に、顔を見て友人は度肝抜かれました。

目から真っ赤な血が流れて居て、暗い部屋で真っ赤な血の目だけが怪しく光っているように見えたそうです。

「やられちったよ…俺…」

そう意味の分からない発言をして、ドサッと倒れてしまい救急車を呼んで診察を受けた所記憶喪失と診断され、数日後自殺をしてしまったのです。

一体その友人は何をして何をやらかしてしまったのか今でも考えるだけで、鳥肌がたちます。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
19800
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ