短編1
  • 表示切替
  • 使い方

MRI

先日、病院でMRIの検査を受けた。

磁気共鳴なんとか検査らしく、磁場が強いので金属やカード類の持ち込みなんかが禁止の検査だ。

狭い検査の装置の中に入り、しばらくすると道路工事みたいな大きな音が「ダダダダー」とし、今度は踏切みたいに「カンカンカン」次々に大きな音がして、しばらくは静かな音に変わり、また大音量の「ダ・ダ・ダ・ダ」

磁気共鳴でなく、音共鳴だ。

しかし、その中で私は気付いてしまった。大音量の音が一斉に鳴っている時に

まったく違う音が聞こえてきた。

工事の音や、踏切の音とは別に、か細い笛の音のような声が!

「おいで~おいで~」と

音が共鳴していろんな音に聞こえるんだなあと、冷静だったが、検査が終わり、更衣室(すぐ隣の部屋)に行くのに道を間違えた。

強い磁場の影響で方向音痴

になったみたいだ。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
21200
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ