短編2
  • 表示切替
  • 使い方

女の子…

見えないけど、よく憑く友達Оの話しです…

車でОと、Оの友達のΑ‥二人でネオン街を走っていた……

遊びに行った帰りで、12時を過ぎてたらしい……

О「結構遅うなったな‥」

Α「明日も仕事じゃし、早よ帰ろうで‥」

О「何か、食うてから帰ろうや」

Α「…………」

О「どしたん?」

Α「…………」

О「おいっ!」

Α「…………」

О「なんなぁ?何か言えや…」

Α「…………」

О「どしたんなぁ…顔青いでぇ」

Α「…………」

О「えぇ加減にせぇよ…」

Α「…………」

О「コンビニ寄るで」

Α「…………」

コンビニの駐車場に入った……

Α「……ふぅ……」

О「どしたん?」

Α「女の子がおった‥」

О「はぁ?」

Α「じゃけぇ、女の子が、いきなり出てきた‥」

О「?何処?」

Α「ワシとおまえの間…」

О「はぁ?意味分からん」

Α「ワシも分からんけど、ワシとおまえの間に、顔だけ出して、運転しょうる、おまえを睨みょうた」

О「ワシ見えんかったで?」

Α「見えんでえぇよ…すげー睨みょうたけぇ」

О「何歳位の女なん?」

Α「女の子‥小学生位?」

О「何でそんな子供なん?」

Α「知らんわ!!」

О「今もおるん?」

Α「駐車場入った瞬間に消えた」

О「ワシに憑たんか?」

Α「分からん…」

О「帰ろう……」

Α「明日見てもらえば…」

О「そうする‥」

Оと俺は、ホラー系は好きだけど、見えない人‥

俺をお祓いしてくれた人は、Оも知ってる人で、調子が悪くなると見てもらっている……

俺「で?おったん?」

О「おらんかった…」

俺「良かったじゃん…」

О「なんやったんかな?」

Оは、2.3ヶ月に一回は見てもらってるみたいだ…

憑きすぎやろ!!

相変わらずの駄文で申し訳ないです………

怖い話投稿:ホラーテラー 造船さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
15000
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ