短編2
  • 表示切替
  • 使い方

派遣の仕事

 

派遣会社を通じて物流系のバイト紹介してもらった。

 

ライン作業でダンボールをカッターで開けてラインの担当者に渡す→空箱を壊してたたむだけの仕事なんだけどキツかった。

 

箱出すのが遅い+空箱満杯→オレのせいでラインが止まる→パートのババア切れる→隣のラインの先輩がフォローに来る→それでもオレが遅いと怒鳴られる・・

 

で、あまりにも遅いためラインを外され、シール貼りの作業に回されたがそこでも別のババアにチクチク言われ、さらにそのババアが切れて別のフロアに回された。

次のフロアでもやはり作業が遅い、ってことでラインを止めてしまい、再開後焦って品出ししたら出しちゃいけない商品を流しちゃったみたいでラインに立ってたババア全員がオレに切れてきた。

 

10人くらいのババア達が一斉に「アンタ迷惑なだけよ!」「派遣?どこの派遣だよ!」 「いい齢した大の男がなんでこんなこともできないの!」

 

もうマジ泣く寸前。誰も庇ってくれない、初日の人間にそれはないだろ、って思えてきて・・

 

9時から始まって12時のお昼休憩に入るときに「自分には向いてないみたいなんで・・」→「はいわかった、休憩のジャマだから速やかに帰って!派遣会社にはアンタから連絡しといてよ!」って言われた・・

 

派遣会社の担当営業マンに電話したら「マジ?3時間ですよ?」電話の向こうで絶句。

 

次の仕事の紹介はもういいです・・・

て言ったら「当り前でしょ」で終話。

 

せっかくお袋が弁当作ってくれたけど、食べる場所も無いから、途中の駅で降りてホームのベンチで食べた。

 

考えてみたら、先日誕生日だったんだけど、30代最初の仕事がこれだった・・・・

弁当を食べながら、涙が止まらなかったよ・・・

怖い話投稿:ホラーテラー 蓑虫さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
15800
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ