短編2
  • 表示切替
  • 使い方

子供たち

私にはこの世に生まれて来れなかった2人の子供がいます。

そして3度目の妊娠で、先日、無事赤ちゃんを出産したんですが、その少し後から周りで不思議な現象が起き始めました。

音楽が流れるオモチャから触れてないのに音楽が鳴りだしたり、違う場所に動いてたり、テレビが勝手についたり………

そのようなことが続いたある日、ついに私の前に姿を現してくれました。

夢か現実かはハッキリ分からないんですが、目の前に小さな女の子2人が現れて私にこう言ってきました。

『私達もパパとママに抱っこしてもらいたかった』

『ミルクも飲みたかった』

『○○ちゃんばっかり可愛がって………

○○ちゃんはいいなぁ…

○○ちゃんが羨ましいなぁ…』

と言われ、この子達に可哀相な思いをさせていたんだ…

と本当に申し訳ない気持ちで一杯で、涙が溢れました。

『生んであげられなくてごめんなさい…』

それしか言えない私に、子供達はこう言ってきました。

『ママ、私達、欲しい物があるの』

『私達もオモチャとミルクが欲しい』

そう言って消えていきました。

旦那にもその出来事を話し、2人であの子達のオモチャ・お菓子を買い、ミルクを作ってお供えしました。

その後、あの子達は現れません。不思議な現象もパッタリとおさまりました。

この世に生を授かることができなかったけど、あの子達は私達の大切な宝物だと改めて思った出来事でした。

怖い話じゃなくてすみません。

怖い話投稿:ホラーテラー Banana Chipさん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
1850
1
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ