短編2
  • 表示切替
  • 使い方

小人

A、B、C、Dと僕の5人で帰っていた時の事です

たわいもない話で盛り上がりながら

家路に着いていたのですが

Aとの別れ際にちょっと吃驚したことがありました

Aの肩に小人がいっぱい乗っていたのです

小人というと

「かわいい」というイメージを持つかと思われますが

一匹、一匹、無表情なそいつらは

人というよりかは、何らかの虫の群れを見てるような

不気味な感じを僕に与えました

しかも、他の人たちには見えないようで

どうせ信じてはもらえまいと思い黙っていました

その後、Aが交通事故で死んだことを知ったのは

次の日の学校ででした

それから数日後

死んだAを除く4人で帰っていたときのことです

僕はBの肩に小人が一匹乗ってるのを見つけました

僕は怖かったのでBを見ないようにしていたのですが

別れ際に改めて見ると

Bの肩にはこぼれんばかりに無数の小人が乗っていました

Bが行方不明になったのは次の日のことです

それから数日後

僕達は3人で帰るようになってから

お互いになんとなく口数少なめになりました

立て続けに友達をなくしたので

当たり前といえば当たり前なのかもしれません

そして、Cの肩に小人が乗ってるのを見たとき

思わず絶叫しそうになりました

Cは次の日自宅のマンションから飛び降りて死にました

それ以後、僕はひとりで帰るようになりました

Dとは出来るだけ距離を置き

自然と絶交状態になるように努めています

実はあの日

Cの肩に小人を見たあの帰り道で

僕は見てしまったのです

Dが口から小人を吐き出しCの肩に乗っけているのを…

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
2130
1
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ