中編3
  • 表示切替
  • 使い方

夏休み日記

【7月10日】

もうすぐ夏休みだ。今年の夏休みは、いい事がありそで、ワクワクする。

【7月11日】

来週から期末テストが始まる。テストが終わればいよいよ夏休み。

待ちきれないな。

【7月12日】

本当はテスト勉強のはずだったんだけど、いい天気だったので、市民プールへ行った。

ちょっと罪悪感があったけど、それも隣のクラスのシマダに会うまで。

学年1の美人と話をしてしまった!でもあんな秀才でも、試験前にプールへ行ったりするんだな。秀才だからこそ許されるのか。 

【7月13日】

勉強がはかどらない。なんだかヤル気が起こらない。

ベッドに寝っころがって、シマダの事をずっと考えていた。

あいつ絶対彼氏いるよな。あんなに可愛いんだもの。

そう考えたら、ますますヤル気が起きなかった。

【7月18日】

やっと期末が終わった。久しぶりの日記だ。

試験の結果?全滅の一言。なんかもうシマダの事が、頭から離れない。

ああシマダに会いたい…

【7月19日】

電話帳をめくったら、シマダの家の住所と電話番号が、載っていた。

当たり前だけど

【7月20日】

シマダ…シマダ

せっかく夏休みなのに、なんかすっきりしない。シマダと付き合えたらなあ

【7月25日】 

何もヤル気が起きない。

こないだの月曜日、シマダが男(たぶん彼氏)と、歩いてるのを見てからだ

ちくしょう…

【7月30日】

今日から家族は信州の別荘。勉強を言い訳に、僕は行かない

とてもそんな気にならない。

夜 眠れない 

【8月3日】

何もしない

夜も眠れない

明け方、近所をうろついていたら、以外と気持ち良かった。

【8月4日】

夜中からうろうろする

楽しくないけど、他に何もする気がしない

【8月6日】

大変だ。シマダは今、僕のベッドで眠っている。

夢みたいだ

実は今日の朝、いつものように近所をうろついていたら、道にシマダが倒れていた。

乗っていた自転車はバラバラで、どうやらひき逃げされたらしい。

なんてラッキーなんだろう

自転車はスクラップ置き場に捨てて置いたし、しばらくは見つからないだろう。

【8月7日】

昼過ぎ、一度シマダが目を開けた。

思い切って僕は告白をしたけど、意識がぼんやりしてるみたいで、返事はしなかった 

近所ではシマダの捜索が始まっている。

【8月8日】

なんで今まで気づかなかったんだろう。

今日初めてシマダを着替えさせてあげた。

あちこちアザがあったけど、思った通りシマダはとてもきれいだ。

シマダの体を触る

すごく興奮した

うめき声を出したけど、目は覚まさなかった。

【8月…】

きょうもめをさまさなかった

おしっこをもらしていたのでおふろにいれてきれいにしてあげた

しまだのかおがくらい

きょうはこんびににおへやのこうすいをかいにいった

これでへやもくさくなくなるだろう

しまだのかおがとけてきた 

こんびににいっておやへのこうすいをかってきた 

すごくへんなかおをされた

きっとぼくもくさいんだ

しまだのめんたまがなくなった 

さがしたらべっどのしたに

もういらない

しまだいらない

【8月27日】 

もうすぐ夏休みも終わりだ。涼しくなって、ちょっと気分が良くなってきた。

明日にはシマダ捨てなきゃ

【8月28日】

いくらなんでも、道端に捨てておくのは可哀想だ。

誰かに供養してもらった方がシマダも喜ぶだろう。

誰に供養してもらえばいいのだろう?

【8月29日】

やはり彼氏だろうと結論に達した。

明後日には家族も帰ってくるし

その前にはシマダを引き取ってもらおう。

顔も名前も知ってるが、シマダの事を、うまく説明する自信がない。

【8月30日】

僕はけっこう頭がいいかもしれない

すごくいい方法を思いついたんだ

この日記だ

この日記のシマダに関するページを破り取って、あいつの玄関に置こう。

これを読めば事情をわかってくれるだろう。

玄関で日記を読み出したら、その間に僕は裏からあいつの家に入って、あいつの部屋にシマダを置いてこよう 

   さあいくぞ

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
24900
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ