短編1
  • 表示切替
  • 使い方

堕胎

俺の知り合いの話

友達ではないが知り合い

そいつが彼女に通算六度目の堕胎をさせた

馬鹿だ

全く学ばない

それから数日たったある日、そいつを撮った写真の一枚に12本の小さな手が写っていた

そしてそいつの頭に円形脱毛が出来た。日に日に大きくなっていく禿げ

そいつはビビりまくって御払いに行った

反省して今は禿げもなくなったそうだ

無事を祝うべきなのかもしれないが、俺は正直

『六人の命はそんなに軽くない。死ねとまでは言わないが、もっと苦しめば良かったのに』

そう思った

怖い話投稿:ホラーテラー Mさん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
15700
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ