短編1
  • 表示切替
  • 使い方

捨てられた男の子

ある日、若い夫婦が離婚しました。

二人には3歳になる息子がいましたが父親が引き取ることになりました。

そして一週間後、息子を育てられないと思った父親は駅のロッカーに連れて行き、そこに息子を入れたままにして逃げ帰りました。

それから3年が過ぎ、息子をロッカーに入れた日と偶然同じ日に駅を通りかかりました。

するとロッカーの前に小学校一年生ぐらいの男の子が、しゃがみ込んで泣いていました。

そして男が迷子になったの?と聞くと、男の子は小さくうん。とうなづきました。

そして誰とはぐれたの?と聞くと、お父さん。と小さい声で答えました。

そしてお父さんってどんな人?と聞くと、男の子はいきなり顔を上げ男を指さし、おまえだっと大声で叫びました。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
16300
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ