中編3
  • 表示切替
  • 使い方

泣いた理由

はじめまして蒼(あお)と申します。投稿も慣れてなく誤字・脱字があると思いますが、それでもいいと言う方は読んでください。

今回の話は私の7歳下の妹の話です。

妹は小学校5年・6年と市内のバレーボールクラブに入っていました。

コーチは2人いましたが練習場所は主になるコーチが隣町に住んでいたので隣町の中学校の体育館を借りていました。

隣町の中学校は小さな山の頂上にあり周りは木が生い茂っていますが、鬱蒼とした雰囲気ではなく、日も差し込むような明るい雰囲気でした。

送り迎えは母がしていて練習中も体育館の隅でチームメイトのお母さん方と練習が終わるのを待っていました。

その日も母は練習を見ていました。

補佐のコーチがいたので体育館の中を20周走り、主になるコーチが来ると体育館の倉庫からネットやポール、ボールを出して準備をするのですが…その日はやけに妹の走るペースが遅かったそうです。

下を向いて走っているためかチームメイトから離されていました。

体調でも悪いのかと母は思ったのですが、厳しいクラブチームだったため親は練習中に子供に話しかけてはいけないルールがあったので妹を見守るしかなかったそうです。

それでも何とか妹も走りきりました。

しかし主になるコーチが来て準備のために体育館倉庫の扉を開けた瞬間妹が声をあげて泣き出したのです。

妹も泣く事もありましたが小学校の高学年にもなり声をあげて泣き出す事は流石にありませんでした。

泣きじゃくる妹に母とコーチ二人も駆け寄りました。

母「どうしたやあ!気持ち悪いの?」

妹「うあ゛ぁ……あ゛ぁ………」

話す事もままならないのでその日は早退させてもらったそうです。

いつもは厳しい主になるコーチも体育館倉庫を振り向き何も言わず帰らせてくれたそうです。

家に着き少し落ち着いた妹に母は泣いた理由を聞きました。

残りの文字数が少ないので分けます。

妹「ランニングしてたら体育館の窓の向こうに髪の長い白いワンピースの女の人が立っとったやんね。誰かのお姉ちゃんかと思っただけど…なんかついてくるだよ。私は走ってるのにその人立った姿のまま『スーッ』って移動してた。気持ち悪くて見ないように下向いて走ってランニング終わって全部の窓見たけどおらんかった。よかった~って思っただけど体育館倉庫の扉を開けたらそこにおっただよ!なんか髪がぐちゃぐちゃになって目を見開いて……血だらけだった。」

私の家族で見える人などいないし妹の言っている事が本当なのか分かりませんでした。

でも泣いてまで嘘をつくような子じゃないし泣き真似だって下手なので言ってる事は本当だろう思いました。

そんな事がありましたが次の日の練習も妹はしっかり行ったので練習中母はチームメイトのお母さんに妹の理由を話したそうです。

するとチームメイトのお母さんが…

「えっ…そんな理由があったんだ。でも言ってる事嘘じゃないと思うよ。主で練習見てくれるコーチは見えちゃうんだって。だから練習するとき夜でもカーテンしめるでしょ?あれはガラスに映るから気が散るんだって。あと…コーチ絶対体育館倉庫に入らないから。強い人いると影響されるって言うからもしかして影響されちゃったのかもしれないね。」

と教えてくれました。

なので妹が泣いた時にいつも厳しいコーチも何も言わず帰してくれた意味が分かりました。コーチが体育館倉庫を振り返った時には同じものが見えていたのかもしれません。

今回はこれで終わりです。

また次回機会があれば書きたいと思います。

最後までありがとうございます。

怖い話投稿:ホラーテラー 蒼さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
27000
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ