実録!恐怖のストーカー3

短編1
  • 表示切替
  • 使い方

実録!恐怖のストーカー3

つづきだコラ。

嫌な夢で覚めたな

テレビを点けた

女の名前が書いてあった

向かい側のマンションで飛び降り自殺をしたらしい

その日から不思議な夢を見るようになった

夢の内容はあたり一面真っ白

そこに一人の女、そうあの飛び降りた女

日に日に女が近づいてくる

もう手を伸ばせば触れるくらいまで来ている

もう寝るのが怖い

また同じ夢を見る

女の顔が歪みはじめた、さらに歪みもう顔半分はぐちゃぐちゃ

目がそこで覚める

朝、彼女を家に呼び相談することにした

10分くらいして彼女が来た

今まであった事をすべて彼女に話した。

相談している途中、彼女の隣にあの女が座っている

友人は叫んだらしい

もう消えてくれ!

その女は彼女には見えていない

彼女は自分が言われたと勘違いし

もう帰ると怒る

ごめん、お前の隣に居る…あの女が

女が言ってるんだよ…この子と別れないとこの子を殺すって…ごめん、別れよう…

やだよそんなの

じゃあ、俺から離れて…俺がいいって言うまで…

友人の彼女は頷くと家を出てエレベーターで一階まで降りてマンションから出るときに上から友人が落ちたそうです…

救急車を呼びましたがもう助からず亡くなりました

友人の彼女の話はここまでです。

見てくださった方ありがとうございました。

怖い話投稿:ホラーテラー るーさんさん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
21500
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ