短編1
  • 表示切替
  • 使い方

チェーンソー

俺はある日森で迷った

小さな家を見つける事に成功した

そこの住人は頭がおかしく

障害者としてみられてもおかしくは無い

そのまえに見られるだろう

そこで一晩泊めてもらうことにした

深夜二時頃

ブイン ブイン ブイン

不気味な音が近くにせまよって来た

俺は思った

この音はチェーンソー

大の大人が振り回しながら追いかけて来る

俺は必死で逃げた

逃げれた

その何年後か…

DVDをみた

にっ似ている

あの時の事がとられていたかのようだった

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
25200
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ