短編2
  • 表示切替
  • 使い方

見たもの

前回の投稿の俺が(見たもの)について話ます。

俺が見たのは幼稚園児の頃だ。いつも2階で寝ている。

朝起きて1階に降りようとして階段の1/3ぐらいまで来た時、後ろで…

……ア…アア………

振り向くと、テレビや漫画でみるまんまの死神?的なのがいる。

……ギャーーーーーー……

下にいた母が叫び声に驚いて駆けつけてきた。

震えながら指差すと、そいつは消えた。

これで終わればよかった…

ある時、理由は忘れたが父に叱られ、玄関から続いている廊下に閉じ込められた。

夜だから勿論真っ暗。

光といえば、時々玄関の扉に付いている小さいガラスのところから入ってくる雷の光だけ。

天気は台風だった。

軽く泣きながら、

「あけて~」

開けてくれるわけがない…

ふと玄関を見る…

なんかいる。

外からプレデターみたいなのがこっち見てる……

雷の光が映し出してるから尚更怖い。

……うわぁ~~!!!!

「あげでぇ~~~」

「ゆるじでぇ~~」

俺の様子がおかしかったのか、母が開けてくれた。

その時はもうプレデターは消えていた。

それから数日が過ぎたとき、いとこが遊びに来ていた。

年は離れていない。2人とも幼稚園児だ。遊び部屋は2階にあるので、2階で遊んでいた。

トイレがしたくなったので.下に行こうとした時、いとこに背中を押され、側転で階段を落ちていった。

たまたま母が2階に様子を見にこようとしていたので助けられた。

あれは恨みや悪戯なのか?

それとも取り付かれていたのか?

俺のことや妹の事があり、

御札が貼られた。

まぁそんなこんなで引っ越しました。

そして今はいとこが住んでるマンションがやたらでるらしい…

関係あるのではしょうか?

そして時々後ろから聞こえる声はやっぱりあいつ?

怖い話投稿:ホラーテラー しょうたろすさん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
13200
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ