短編2
  • 表示切替
  • 使い方

ヤバいかもしれない…

最近、ラップ音や誰も居ないはずの二階から走る足音が聞こえたりと、

怪奇現象が続いている。

だから、盛り塩ってのを友達から聞いたのでやってみたんだ。

玄関と、二階と一階の居間に置かせてもらったんた。

見事に怪奇現象は無くなったんだよ。

でも、最近二階からもの凄い走る足音が聞こえるんだよ。

しかもだ、ボソボソっとだが声まで聞こえる。

俺は意を決して二階の、問題の部屋に入った。

ドタドタと言う、足音が

どうやら、屋根裏みたいだ。

ここで、呪怨を思いだしてしまう俺。

しかし、俺も男だ。

こんな所でビビってるなんて、ジョニーも爆笑もんだ。

俺は懐中電灯片手に屋根裏を覗いた。

初めてみる屋根裏。

意外にも何もなかった。

と、言いたい所だが面白いものが見つかったんだ。

一本のビデオだ。

幸い家には、まだビデオデッキなるものが捨てられずにいたのでビデオを見る事に成功した。

肝心の内容だが、

病院?よく解らないが、髪の長い白装束の…まるで貞子の様な女が此方に向かって何か言っているが、何を言っているのか聞き取れない。

そのまま女が静止したままビデオは終了。

実は、引っ掛かる点が一つある。

この女……亡くなった祖母に何処と無く似ていたんだ。

俺は両親に聞こうと思ったが、既に他界してしまっている。

そして、未だに続く怪奇現象。

謎は明かされる事はなかった。

最近二階から、

「出せぇ゛」

みたいな声が聞こえるが……俺はどうなるのだろう………

どうもならない事を祈りたい…

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名ドMさん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
14100
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ