短編2
  • 表示切替
  • 使い方

ながれてくるもの 1

実話ですが、怖くはありません。少し気になるもので投稿しました。。読みたくなかったらそれでいいです。

5年前の話です。

当時、中学1年生だった頃、部活の都合で川へ行っていた。

ちなみに

当時の人数は↓

中一年 15人以上(男女含め)

中二年 5~8人ぐらい

中三年 2~5人ぐらい

当時、自分が入る前、この部活は廃部になる予定だったそうです。

中一年生が大量に入ったので廃部にならなかった。

ところが、他の部活[剣道部と英会話部]は廃部になったらしい。

人数が足りなかったらしい。

話を戻します。

部活の小道具を準備しているとき、川から何か流れてきたそうです。

ながれてきたものは

これだ

1(ワン)、2(ツー)、3(スリー)

お菓子が大量に入った袋です(30個ぐらい入っていた。)。20CM~35CMぐらいの大きさ(あまり覚えていない)。

最初みんな、喜んでいました。

ところが、一人の少年C君があることに気付き、みんなの前でいいました。

いった瞬間、空気が変わりました。

なぜなら、賞味期限が1年前だったのです。

さすがに喜びましたが、賞味期限の関係で、喜びがダウン。

そのあと、菓子袋をどうするか迷いました。

一事は川へもう一度流すことにしようとしましたが、先生や他の生徒が「それはダメだ」とか、「もったいない」や「川が汚れる」、「気持ち悪い」、「気になる」などいろいろ出たからやめました。

結局決まらず、学校が預かり、学校から捨てることになりました。

別な意味で怖い話です。

part 2へ進みます。

読みにくくて済みませんでした。

練習したんですが。

評価を待っています。

部活はボート部。

怖い話投稿:ホラーテラー Hー2さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
13000
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ