短編1
  • 表示切替
  • 使い方

駄菓子屋

俺の住んでいるとこには古い駄菓子屋がある

まだまだ現役だが

中はボロボロだ

そこは家族で駄菓子屋をやっており、家もその駄菓子屋と繋がっていて

そこで住んでいる

昔 俺が友達と行って

トイレを借りた

駄菓子屋の廊下を渡って古い小屋につく

その小屋にトイレがあるトイレにつく前にドラム缶が何個かあった

その中の一つに眠っているかのような人が押し込められていた

今にもコンクリートで埋めます的な感じで

死ぬほど怖くなり

友達を置いて先に全力疾走で 家に帰ってしまった

母さんに言い警察に言ってもらった

その後はどうなったか解らない ニュースにもならなかったし 新聞にも載らなかった

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
19300
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ