短編1
  • 表示切替
  • 使い方

山道の女

初投稿です。あまり怖くはないかもしれませんが暇つぶし程度で良いのでご覧になってもらえれば幸いです。

これは、熊本の私の祖父から聞いた話です…

数十年前のある夜、熊本のとある地方の山道を、祖父の知り合いがバイクを飛ばして仕事から帰っていました。もう夜中の1時を回っており、暗い山道に不気味さを感じつつその方は自宅へと急いでいました。

すると先の方に女性が立っているのが見えたそうです。「この時間帯に女…?」 と思いつつもその方は構わず突っ切りました。しかし… その女の横を通り過ぎた後、ふと後ろに目をやると…さっきの女がニタニタと背筋の凍るような笑顔で、なんとバイクの後部座席に座っていたそうです。 「うわーーっ!!」その方はわき目もふらずにバイクを飛ばしました。

気付いたときには自宅のバイク用の車庫にいたそうです。腕時計を見ると夜中の3時。ひとまず気を落ち着かせるために、お茶でも飲もう とバイクから降りて後ろを見た瞬間、再びその方の背筋が凍りました。そこにはさっきの女が立っていたからです。

あのときと同じ笑顔で。

…こういう経験はしたものの、以後その方に心霊現象は起きなかったそうです。

その地方にはあまり知られていない心霊スポットが多いらしいです。

最後に… 皆さんも夜の山道には注意しましょう。

怖い話投稿:ホラーテラー たまらんマンさん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
15000
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ