短編1
  • 表示切替
  • 使い方

虫の知らせ?

私が幼い頃の話です。

その時、私は近所の用水路で、フナやメダカを捕まえるのに夢中になっていました。

すると、母が血相を変えて迎えに来ました。私を探して、車で近所を回っていたそうです。

私を車に乗せると、母はこう言いました。

「さっきね、ずぶ濡れで真っ青な顔をしたあんたが、玄関から入ってきて、無言で私を見上げてさ。また外に出て行ったんだよ。すぐに追いかけたんだけど、見つからなくて。もしかしたら、あんたの身に何かあったんじゃないかと思って…無事で良かった」

…何の話だろう。私はずっと用水路にいたし、濡れていたのは水に浸かった膝から下だけだ。

それは私ではない。

母が見たものが何だったのかは、未だに分かりません。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
1300
1
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ