短編1
  • 表示切替
  • 使い方

自業自得

小学生の頃の話。

今日は待ちに待ったプールの授業がある日。

授業の時間になったので教室で着替えを済まし、屋上にあがりプールの冷たい水を思う存分楽しんだ。

そして、水着のまま教室に帰ってくると目の前に一枚のブリーフが落ちていた。

ぼくは、おもむろにそれをひろいあげるとあることに気付いた。

「うんこついてるやん」

そして、ぼくは「おーい、うんこパンツ落ちてんぞ!!だれだぁ〜うんこもらしたやつ!?」と叫びながら教室を走りまわった。もちろん、みんな大注目、おおはしゃぎだ。

しかし、ぼくはまた気付いてしまった。

「これ、おれのやん」

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete
閲覧数コメント怖い
3412
1
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ