中編3
  • 表示切替
  • 使い方

麒麟…

久しく連絡を取り合っていなかった高校時代の同級生から連絡をもらい会うことになった。

オレ、好きだったんだよね、吉田さん(仮名)のこと…

20年ぶりにあった吉田さんはやっぱり年相応にオバさんになってたけど、幻滅するほどではなく、

久しぶりに心が躍り、青春時代に戻った気がした。

昔話に花を咲かせたり、お互い近況を報告しながら談笑をしていたんだけど、唐突に本題に…。

「3年の時、同じクラスだった小野田〇子(仮名)って覚えてる?」

忘れていた……

今の今まで………

当時、付きまとわれて困っていたんだ。今でいえばまるっきりストーカー。

いつも気がつくと、物影からオレをじっと見ていた気持ち悪いオンナ……。

手編みのマフラーやら、何が入っているか分かったもんじゃないチョコレートとかはまだしも、

家に何度も尾行けてきて、オレの部屋から見える電柱の影に2時間も立っているようなオンナ……。

当時、オレは吉田さん一筋だったし(苦笑)、どっちにしてもあんなオンナと付き合う気にはなれず、

罵詈雑言あびせかけてフったんだ。卒業待機の休みに入る前日に…。

小野田は卒業式に来なかった。

卒業式の日に首吊り死体で発見されたんだ。

オレんちの裏の神社の境内で、まるでオレんちを睨みつけるような向きで…

死後2週間ほど経過していたことと、春先とは言え結構暑い日が続いていたので結構腐敗が進行していたらしい。

腐るとカラダの重さに耐えきれず、首が長くなって足がついてキリンのように見えるんだって…

まぁ聞いた話しだけど……

当時、結構鬱になったけど何故か今の今まで忘れてた。

まぁ20年も前の話しだし。

ケドなんで今頃、吉田さんが小野田の話しなんか……。

その日は携帯のメアドをゲットして別れたんだ。

一応お互い家族持ちだし、色っぽい展開にならずにホッとする気持ちもあった。

その夜から……

夢の中に現れるんだ。

キリン…。

青白くパンパンに腫れた顔面、白目をむいて、長い舌をべロンと出して、

首が伸びきって、地面に膝をついた姿はまさにキリン……・。

なんで今頃…?

キリン……。

毎晩現れるんだ……。

小野田、ゴメン。許してくれ……。

でもなんで今頃……??

日に日に、精神にダメージを負っていくのを自覚できた…。

このままではオレは間違いなく狂ってしまうだろう……。

思い余って吉田さんに連絡したところ…

やっぱり久しく会ってない同級生から連絡をもらい、小野田の話題になったんだって。

その晩から、小野田の幽霊が毎晩夢に出てきたらしい。

同級生に問い詰めたら、同級生も同じことを言ったそうだ…。

ということは20年間、人づてに呪いだか、怨みだかが連鎖して回ってる…?

終着駅は当然オレ………

だよな……………

※以上はすべて創作です。

  えらそうなことを言うつもりはありませんが、昨今の状況に鑑みまして

  しばらくの間、断筆させて頂きこうと思っております。

私の匿名での投稿作品も含めましてご覧いただいた方、並びに温かいコメントを頂いた

  方、どうもありがとうございました。

【オレのせいじゃないっ!!】【幽霊屋敷の思い出】【夜、歩く…】【血を吸う池…】

  【知らなけりゃよかった…】【血って赤っていうより黒いんだなぁ…】【死者の日…】

【昆虫採集】【中学校…】 他…

怖い話投稿:ホラーテラー 今は40代…さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
29600
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ