短編1
  • 表示切替
  • 使い方

私は部屋で眠りについた。

変な夢を見ていた

ドアを少し開いた隙間から髪の長い女性がこちらをジッと見てる

怖くて目をそらした

すると、その髪の長い女性の手がかなり伸びて来て私の右手首を掴んだ

恐怖の余り声も出せない

凄い怪力だ、手首折られそう!私はなんとかその手を振り解いた。

そしてすぐ目が醒めた

なんだ夢かぁ〜よかった

しかし気味の悪い夢だったなぁ〜とやな気分になった

すると右手首に痛みが…赤く手のアザがついていた!

私はそれ以来部屋の扉はしっかり閉めるようにしてる

怖い話投稿:ホラーテラー 階段さん  

Concrete
閲覧数コメント怖い
35300
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ