短編1
  • 表示切替
  • 使い方

持ち帰り

先日久々に実家へ帰ったのですが、…何か増えている…

父が色々お持ち帰りしているようでした…

実家に泊まることになりましたが、体はヘトヘトなのにどうも寝付けません

そんなときにはある言葉を頭に浮かべるとすぐに眠りにつくのですが、催眠術に使われる

言葉のようです

それを思い浮かべたら目を明けてはいけない言葉だそうです

どこで覚えたかは分かりませんが…

その夜も寝付けませんでしたのでその言葉を頭に浮かべました

いつもならすぐに意識がフェイドアウトするのに何も変化はありません

おかしいな…

と思いつつ、目を閉じたまま横になっていたら

「早くよこせ」

という低く地面から響くような声がどこかから聞こえました

そして鋭い爪のある両腕が近づいてくる気配がしました

目は開けずに意識を外に向けましたが、声の主は近くに居ないようでした

それ以来その声を聞きたくないので眠れないときはそのまま我慢しています

個人的にはとても怖い出来事でした

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
16300
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ