中編2
  • 表示切替
  • 使い方

知らないアドレス

私が中学生だったときの話です。

あれは多分、夏だったと思いますが、携帯に着信があったんです。

見ると知らないアドレス、

誰だろう?と思い、とりあえず「誰?」とだけ入れて返信したんです。

次の日の夜、また着信があったんです。

メールしてきたのは昨日と同じアドレスの奴。

内容は

「7110 8810」

意味が分かりませんでした。

次の日も着信がありました。

またあいつ、今日の内容は

「5642194」

意味不明。

それから私はこのアドレスからのメールを無視することにしました。

次の日、またあいつからのメール。

「無視無視。」

私は無視して、メールを見ませんでした。

次の日も、その次の日も、メールは来ましたが、私は無視し、とうとう一週間ぐらいがたったころだと思います。

ふと、メールを見てみることにしたんです。

一番古いものから見ていきました。

1件目「5642194 5」

2件目「5642194 4」

3件目「5642194 3」

4件目「5642194 2」

5件目「5642194 1」

内容はこのようなものでした。

はじめの数字は変わらず後の数字だけが徐々に減っていっていることに気付きました。

ですが私は、はじめの数字の意味がまったく分からず、そのまま放置してしまいました。

その日の夜またメールが来ました。

相手はもちろんあいつ・・・

メールを見ると

「5642194 0」

となっていました。

「なんなの!わけがわからない!!」と私は携帯をベッドに置きそのまま眠りに付こうとしました。

すると、外で飼っている犬がやけにさわがしい。

もう一時間以上も吼え続けている。

さすがにおかしいと思い外を覗いてみるとカッパ?のようなものを着た男が玄関に立っていたのです!

「誰!?」と思ったとき携帯がなりました。

恐る恐る、携帯を開くと、あのメールアドレス。

内容を見ると

「5642194 11?」

気持ち悪くなり、そのまま布団にもぐりこみ、夜が明けるのを待ちました。

そのまま眠ってしまったのでしょう。朝になっていました。昨日のはなんだったんだろう?

そう思いながら部屋を出ると私は仰天しました。

部屋のドアに私の写真を包丁で刺してあったんです。

またメールが来ました。

あいつから・・・

「427」

その次の日、わたしのクラスからひとり転校して行った男子がいました。

名前は「内藤 速人」

な・い・と・う・は・や・と

7・1・10・8・8・10。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
58000
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ