独り暮らしのアパートにて

短編1
  • 表示切替
  • 使い方

独り暮らしのアパートにて

上京してアパートで独り暮らしを始めた頃、面倒臭いのと、男一人だし、こんな所に泥棒なんか来ねえだろってってことで、

会社行くときなどの長時間外出以外は、あまりドアに施錠していなかった。

ある時、爆音でヘッドホン掛けながら、リズムに合わせて頭を動かしながら、目をつぶって自分の世界に浸ってたら、

ちょっと耳が痒くなってヘッドホンを外した。

耳をポリポリ掻きながら何となく振り返ったら、玄関から数歩程度の位置に、知らない男が入って来ていた。

俺は「あっ…」と一瞬固まった直後、気を取り直して

「何だてめーは!?」と叫んだら、すごい勢いで逃げて行った。

知らない男が居なくなった後で、じわじわと恐怖感が襲ってきた。

それ以来、必ず玄関の鍵を閉めるようにしている。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
15500
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ