短編1
  • 表示切替
  • 使い方

帰り道

誤字などあるかもしれませんが投稿してみました。

これは俺が中学の時に体験した話です。

学校が終わっていつものように友達の家でダラダラグダグダと過ごしていました。

だいぶ時間がたっていたらしく外はもう真っ暗で時計の針は夜10時、「そろそろ帰るわ」と一言かけ友達の家をあとにしました。

友達の家から俺の家までの帰路には俺が通っていた小学校があって、その小学校の横を通過していつも帰宅していました。

(また今日もあれ見えちゃうんかな…)

そんな事を考えながら真っ暗な道を自転車のペダルをこぎながら帰っていました。

とゆうのも昔から霊を見る事が頻繁にあり、その小学校の横を通りかかると二回に一回は、道からすぐ横に見える鉄棒(小学生がやる低いやつではなく、体操選手がやるような高いやつ)の左上の棒の部分に、青白い影のようなものがポツンと座っているのをよく目撃していました。

最初にみた時は(なんだろ?)と思い視線をおくるとそこに影は無く、静まり返った暗い校庭の鉄棒があるだけでした。

(見間違えかな?)

そんな事を考えていたんですが、次の日も友達の家から帰る途中、自転車をこいで小学校の前を通過した時、視界のはじの方に…

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
16000
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ