「自宅のエレベーター」から2日後

短編2
  • 表示切替
  • 使い方

「自宅のエレベーター」から2日後

2日前に「自宅のエレベーター」というタイトルで投稿させて頂いた者です。

やはり、その時に連れてきていた。というか、来てくれたと思いたいのですが、、、今回も先程体験した話です。

本日(現時刻で言えば昨日)は朝から家族4人で遊園地に出掛け、帰ってきたのは夜の9時。

特に疲れていた私は、早々に寝る支度を終え、寝床につきました。

そして、詳細は覚えていないですが、あるルールに基づいて家族がバラバラになっていくという意味のわからない夢で、先程目が覚めてトイレに行きました。

すると、ペタペタと小さな足音で廊下を歩く音がして、トイレのドアノブが動いたので、2歳になる子供が起きたのかなと思い、ドアを開けてやりましたが、そこには誰も居らず、「あれ?」という感じでした。

そして、トイレを済ませて寝室に戻ると、2歳の子が居ないことに気付き、子供部屋や和室を探すも居ない、、。

すると、外の灯りがわずかに差し込む暗いリビングのダイニングテーブルのイスに、空のコップを持ってチョコッと座っていました。

しかし座っていた子供の横に大人が立ってたのです。しかも子供をジッと見るようにして、、。

すぐにもう一度寝室を覗き、嫁さんが居るか確かめると、普通に寝ています。

その瞬間、ゾッとしました。

…が、何故か悪い者ではないと感じました。(そう思いたかったのかもしれませんが)

ただ、それにしてもやはり怖かったのですぐにリビングの電気を点けると、子供だけが一人で座っていました。

とりあえず、飲み物を飲ませて寝かし付けましたが、さすがに先程は怖かったです、、。

(今もちょっと怖いですが)

ちなみに冒頭で「連れてきた」ではなく「来てくれた」という表現や「悪い者ではない」と感じた理由については、

今年は、私が10代の頃に亡くした父の13回忌だからです。

根拠はないですが、そう思いたいです。

以上、駄文にて失礼しました。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
12500
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ