短編2
  • 表示切替
  • 使い方

疎外感

従姉妹から聞いた体験談です。

 男女入り交じった大学時代の同級生のうち仲の良い6、7人で、久しぶりに集まることになった。みんないつも一緒に遊んでいたメンバーだったが、その日はAという男が来ていない。AはBというメンバーのうちの一人の女と付き合っていたのだが、1年くらい前にすでに別れていた。別れた後しつこくBに付きまとうようになったので、その日はAを呼ばなかった。

結婚した友人や子供、仕事などの話で盛り上がり夜も更けた頃になり、職場が遠いためその日は来られなかった友人Cにみんなの顔だけでも見せてあげようと思い、Bが携帯電話で写真を撮りメールで送った。すぐに返信のメールが届いた。しかしそのメールには「Aとは仲良くやっていけているんだね」と書かれていた。Aに付きまとわれていたので今日は呼んでいないと返すと、すぐにCからさっきの写真に写っていたよ、と返事が届いた。そんなはずはないと思い写真を確認すると、やはり写ってはいない。きっとCが見間違えたんだろうと考え、その日はあまり気にしなかった。

翌日Bがいつも通り仕事をしていると、昨日のメンバーの一人から電話が掛かってきた。なんと昨夜Aが首をつって自殺したらしい。

仕事を早めに切り上げお通夜に向かった。Bは昨日の集まりのことを、Aには秘密にしておくつもりであった。しかし男の友人から集まりがあることをAは聞いて知っていたようだ。また自分が呼ばれなかったことにショックを受けていたそうだ。

遺書が残っていなかったため確かな動機を知る術もないが、昨日の集まりに呼ばれなかったことが引き金となったんだろうなと誰もが思った。死亡推定時刻はちょうど皆が集合した4時頃になるという。また、写真にAが写っていると言っていたCが翌日再び写真を確認すると、どうしてか写っていたはずのAは消えていた。

怖い話投稿:ホラーテラー モポボさん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
11200
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ