短編2
  • 表示切替
  • 使い方

ともこ(仮名)

私の友達ともこ(仮名)

「霊的体験?現象?そんなの日常茶飯事だけど?慣れちゃったよ〜」

話を聞くと、それ本当に?と思ってしまいます。私には霊感がないので信じられないだけでしょうか?

①おでこにでっかいガーゼをしてきて、どしたの?と聞くと「部屋にいた男性の霊に足をひっかけられて床に激打した。」

②「最近新入りがいてね、寝てると絶対上に乗ってきて起こすのよ〜だから最近寝不足」

③「悪さは今んとこしないんだけど、ちょっと低級なのがいてね、お札張り替えようとしたら吹っ飛ばされたのよ〜」

…それでまたおでこにガーゼなのね?

…それにお札貼ってるのにそんなに共存してるんじゃあまり効果ないんじゃ

…何故毎回おでこ?

④「同い年位かな?顔に怪我してる子がいてるんだけどよく鏡に一緒に映ってくるの。グロスがお気に入りみたいで良く化粧品BOX荒らされてるよ。」

⑤「この人とは仲悪くてね、よく引きずられたり部屋出ようとしたら勝手にドア閉めてきて…」

うんうん

…おでこ打つのね

「そういやこの人最近見てないかも…私いじめるの飽きたのかなー」

などあげるとキリがないのですが、今のところ

認識しているだけで5人はいてるそうなんです。

やはり霊感の強い人はこういった体験は当たり前…慣れっこなのでしょうか。

私は霊感もなくちょっとした物音でもビクついてしまうので到底無理です。

いまだにともこのお家には怖くて遊びに行けません。

ともこのおでこも心配ですが彼女の身に危険な事が起きないように祈るばかりです。

つまらない話失礼しました。読んで頂いた方、ありがとうございました。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
13900
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ