短編1
  • 表示切替
  • 使い方

死絵師

これは人の死ぬまぎわではなく死んだその当日のみにしか現れることのない存在であり、見ることはまれだと言う。その姿はさまざまだが、同一の特徴は、①キャンパスノート(それは不明)らしきものに鉛筆で絵を描いている。②音は立てないし、こちらから話しても喋らないし、見向きもさえもしない(気配で気づくことが多い)。③不気味さなどはないが、金縛りにかかることはあるという。④黒っぽく顔はまったく見えない。ちなみにこの絵師は描くものを用意しておくとそれに描くという。

怖い話投稿:ホラーテラー 闇神様さん  

Concrete
閲覧数コメント怖い
14800
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ