短編1
  • 表示切替
  • 使い方

子供の後…

顔に皺が出来始めた。今度は染み。ポツリポツリと増えていく。クリーム、薬を使っても増えていく一方。綺麗と言われた髪も艶が消えて、チリチリになった。

次第に体も悪くなってきた。足がしびれ、疲れやすくなる。次第に街に行くのも億劫になった。いつも遊んでたゲームセンターや、綺麗な服を試着したり。今では近所のスーパーにしか行けない。あれだけ街で買い物をするのが好きだったのに。

喉にはタンが絡む。苦しい。起き上がるのにも体力が必要。

ふと、鏡を見ると疲れきったお婆さんがいた。

子供子供とバイト先でからかわれ、学校を卒業してからは、新入社員。素直で良い子と言われたり、また良くからかわれていた。やがて後輩も出来て5年後結婚。

そして旦那が他界してからふっと時の流れを感じた。

『ああ…なんて早いんだろう…』

一人一人、友達も死んでいった。

昔クラスメートが交通事故で死んだ時、クラス中騒いで泣いた。

それが今では…友人の死が日常化している。寂しいが不思議な感覚だ。

こんな恐ろしい事がこの先起こるなんて思ってもなかった。そして…大半の人が体験する。

「…お母さん」

写真を見ながら涙を落とした。もし、生まれ変わりというのがあるなら、またお母さんの子供になるのかな。

ずっとずっとこれが繰り返されて…

少し楽になった。

ああ…

ただ、私は受け入れるしかない。

怖い話投稿:ホラーテラー 携帯中毒さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
14400
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ