中編2
  • 表示切替
  • 使い方

ギャップ

先に謝ります。長文な上に下手な文章で、ごめんなさい。

ついこの間の話です。

独り身の僕は、仕事帰りにファミレスで一人夕食をとっていました。

そのとき、近くの席の高校生達(男2女2)の話し声や笑い声がかなりうるさかったんです。

見た目はかなり派手で、金髪ピアスとチャラい人達でした。

周りの人達も、かなり迷惑そうに彼らをじろじろ見てました。

僕はビビりなので、そんなチャラい人達に注意なんてとてもできず、早いとこ食事を済まして帰ろうなんて考えていましたf^_^情けない。

そんな時、近くに一人で座っていたOL風の女の子(たぶん20代後半くらい)が、彼らに注意をしました。

「あの…、他にもお客さんいらっしゃるので、少し静かにしていただけませんか。」

相手を不愉快にさせないような丁寧な注意の仕方でした。

彼女は、ロングヘアーで目が大きくて細身の可愛い女の子でした。正直僕のタイプでした。

可愛いうえに正義感があるなんて、僕は惚れちゃいそうでした(笑)

高校生達はというと、

「は〜い、すみませんでした〜。」

と、テキトウな感じで言いはなし、彼女が席に戻ろうと背を向けたとき、

聞こえるように大きな声で、

「うざいよねぇ。あのおばさん。」

「まじ、パネエよ〜。」

と言って、注意されたにも関わらず、また大声で話したり笑ったりし始めました。

彼女は諦めたように席に着きました。

なんだ!最近の若者は!けしからん!しかも、彼女をおばさんだなんて失礼な!

と思いつつ、情けない僕は何も行動できず…。

彼女をちらりと見ると、怒った顔で高校生達を睨んでました。(←睨んだ顔も可愛いかった!)

そして、鞄からおもむろにB5くらいのノートを取り出し、何かを夢中で書きはじめました。鉛筆でしゃっしゃっていう感じで…。

何を書いてるんだろう…

夕食を終え会計をしにレジに向かうとき、さりげなくちらりと彼女のノートを見てしまいました。

ゾッとしました。

見なければよかったと、後悔しました。

そこに描かれていたものは、高校生達の絵でした。美大生かっていうくらい、かなりリアルで写真みたいな絵でした。

その絵の高校生は皆、血だらけで腹部から内臓がはみ出していました。とてもグロテスクな絵でした。

こんな可愛い子がこんなグロい絵を描くなんて…。ショックでした。

ファミレスの外に出て、ガラス越しに彼女を見ました。ノートはもう鞄にしまったみたいでした。高校生達を見て満足そうに、アイスコーヒーを飲んでいました。

これは彼女なりのストレス解消法なのかな…。

こんなギャップもあるんですね。怖い…

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
2100
1
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ