短編1
  • 表示切替
  • 使い方

隣の部屋

一年ほど前に私が実際に体験した話です。

深夜遅くかなり酔った状態で帰宅しそのままベッドに倒れ込みました。

直ぐ眠ってしまったのですが、当時ベッドの位置は壁にピッタリついてたので寝返りをうった際思い切り膝で壁を叩いてしまい、痛みで軽く目が覚めました。

うるさかったのでしょうか、隣から注意の意味をこめたのか「ドンッ」と、壁を叩かれました。

普通ならここで終わりなのですが酔ってましたしムカついてしまい私も壁を殴り返しました。

すると今度は

「ドンッ!ドンッ!ドンッ!ドンッ!ドンッ!ドンッ!ドンッ!ドンッ!」と、

延々と壁を殴り返してきたので怒りで我を忘れて起き上がり苦情を言おうと部屋を飛び出しました。

そこでハッとしました。

私の部屋は六階の角部屋で、私のベッドの横の壁の向こうは外だと。

部屋の中からはまだ壁を叩く音が響き続いてましたので私は直ぐエレベーターに乗り、朝まで震えてました。

私はまだその部屋に住んでますが、ベッドの位置は直ぐに変えました。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
14100
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ