短編1
  • 表示切替
  • 使い方

第五福竜丸

戦後、アメリカは和歌山県で水爆の実験を行っていた。

被爆したのが第五福竜丸である。

そして日本はこれに対し原水爆禁止運動を展開した。

とあたかも最初から日本は原水爆に反対していたかのように 教科書には書いてある。

しかし、実際は、福竜丸が被爆した直後には日本国民は被爆者を批判したのだ。

理由は戦後、やっとアメリカとの関係が良くなってきたのに、被爆してしまったからだそうです。

第五福竜丸に乗る人々はアメリカが近寄らないよう規定していた範囲を守った上で被爆してしまったのに批判されたのだ…

自分たちの利益を守るためなら何でもする人間が一番怖いのかもしれない。

そして一番優しいのも人間だ。

被爆者の一人はこう述べている。

私が最後の被爆者であってほしい。

と。

私を含め、みなさん、後者の人間であるよう他人への気遣いを忘れずによい社会を作っていきましょう。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
17500
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ