短編2
  • 表示切替
  • 使い方

『もう帰っていいよ』

初めての投稿ですが、よろしくお願いします。

8年程前に、私が入院中に経験した出来事の1つです。

私は、夜中に急に腹痛に襲われ、家族に付き添われて救急車で病院に行きました。

診断は腹膜炎で、緊急手術となりました。

目が覚め、記憶があるのは手術から何日か経ってからでした。

それまでは麻酔のためか、記憶があやふやです。

新しくて、綺麗な病院で、設備も整った最先端の病院でした。

手術から1週間程は、念のためICUの個室に入院していたのですが、機械のメンテナンスを毎日しに来てくれていた病院の男性職員に、ある日いきなり、

『もう帰っていいよって、どういう意味?』

と質問されました。

私は何のことか、さっぱり分かりません。

しつこく事情を聞く私に、その男性職員はICUから一般病室に移る時に、やっと質問した理由を教えてくれました。

手術した後、私が眠っている時に、夢遊病のように、部屋の隅を指差して、

『もう帰っていいよ、ってあの人に言ってあげて....』

と言っていたそうです。

でも、それは私だけではなく、私の前に個室に入室していた他の患者さんも、またその前の患者さんにも、続けて同じことを言われた為、気になって質問したと言っていました。

もちろん、個室なので、他に誰もいなかったそうです。

だから、怖がるといけないと思って、その部屋に私が入院しているうちは言えなかったと言っていました。

最先端の病院だからこそ、たくさん亡くなっていく患者さんもいた様です。

話を聞くと、なんだか、かわいそうになりましたが、私にはどうすることもでず、そのまま部屋を移動しました。

あれから8年、今も、その人は病室にいるのでしょうか?

怖い話投稿:ホラーテラー ひなさん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
15900
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ