短編2
  • 表示切替
  • 使い方

非通知

初めて投稿させて頂きます。

去年の3月頃に体験した実話です。

謎ばかりでオチもありませんが、霊感0の私が初めて「これってそういう類の体験なのかな?」と感じた出来事です。

真夜中の3時半頃、突然携帯が鳴りました。

寝ていた所を起こされ、「誰だよこんな夜中に…」と思いながら起き上がり携帯を開くと、着信画面に“非通知設定”の文字。

非通知の電話には基本出ないことにしているので、鳴り続ける携帯を見つめながら「早く切れろ」と思っていました。

でもその最中ふと思い出しました。

「確か私…非通知拒否設定にしてたよなぁ…?」

と。

30秒くらいして着信は止まり、待ち受け画面に戻りました。

しかし、画面には“着信あり”の文字はありません。

普通、着信があった際に出られないと、待ち受け画面に“着信○件”とか出ますよね?あれが一切ない、ただの待ち受け画面。

まさかと思い、着信履歴を見ましたが、やはりさっきの非通知の履歴がありません。

恐る恐る、設定を確認したら…やはり“非通知拒否”に設定してありました。

あの着信は何だったのでしょう?

身の回りに何が起こったとかは一切ないのですが…もし、通話ボタンを押してしまっていたら…と考えると、何故だかゾッとします。

ちなみに携帯の異常なのかとも思いましたが、別に今現在も普通に機能してますし、わざわざこの事象の解明の為に携帯ショップに行くのも馬鹿らしいと思い、行ってません。

怖くなくてすみませんが、私の唯一のゾッとした体験です。

怖い話投稿:ホラーテラー ちゃこさん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
24400
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ